So-net無料ブログ作成

卵管造影検査 [不妊治療3周期目・タイミング2]

2008年6月10日(火) 周期10日目、基礎体温:36.31℃

今日は卵管造影検査の日でした。
卵管が詰まっていないかどうかの検査です。
卵管造影検査って痛い!という話を小耳に挟んだこともあり、
実はかなりビビリながら挑みました。。。

ちょうど病院のお昼休みの時間帯に、
いつもの院長先生ではない別の先生が検査に当たっていました。

同じ検査を受ける人は私を含めて5名。
まずは病院の2階の会議室っぽい部屋で説明を受けます。

その後、渡された検査の手順や治療に関する印刷物を読みつつ、
順番で準備をして検査を受けます。
私は3番目。
準備は、ズボンの人は検査用スカートにはき替え、
念のため下着にナプキンをつけておく、ってことくらい。

お昼は軽めに、と言われていたので
ヨーグルトとマフィンだけにしたら途中でお腹が鳴っちゃった^^;

卵管造影検査の大まかな手順は、
細い管(カテーテル)で造影剤(胃のレントゲンでいえばバリウムみたいなもの)を
子宮内に注入します。
そしてその造影剤が卵管を通っていく様をレントゲン撮影します。
その後、時間をあけて、今度は造影剤が腹腔内に拡散したかどうかを
レントゲン撮影します。

造影剤には油性のものと水性のものがあるらしく、
サラサラした水性のほうは、すぐに腹腔内に拡散するので
2度目の撮影もその日の内に行えますが、
粘度の高い油性のほうは、2度目の撮影が翌日になるそうです。
私が受けたのは、特に説明はありませんでしたが、
2度目の撮影は、1度目から20~30分後だったので
たぶん水性だったのだと思います。
注入された造影剤は、半年くらいかけて
徐々に体内に吸収されてなくなるそうです。

卵管造影検査後の3ヶ月間はとくに、卵管の通りが良くなって
精子が通りやすくなり、妊娠する可能性が高まるとのこと☆
水性の造影剤のほうが一度に済んで楽でいいですけど
粘度の高い油性のほうが、妊娠しやすい期間が長く続くそうです。


そんなこんなで、私の番が回ってきました。
下着を取って、診察台兼レントゲン台へ。
ハンカチを握りしめている私に、看護師さんが
「大丈夫ですよ~力を抜いてリラックスしててくださいね~」
と声をかけます。
やっぱり緊張して力入ってるのばれてた?^^;
先生の「ちょっとチクッとしますよ~」の声に、
今か今かとチクッ!を待ち構えていたのですが・・・
代わりに聞こえてきたのは
「ん~~? あれ・・・?入らないなぁ・・・・」
と先生の声。
なんか、トラブってるらしい。。。( ̄ω ̄;)
先生曰く「子宮が後屈気味で子宮口が見つからない」とのこと。(・ω・;)
そして看護師さんに「ゾンデ取って。」と声を掛けてます。
すると、先が曲がった長い金属の棒が登場。
何がどうなったのかわかりませんが、
下腹の中の感触では、その棒で下から子宮口あたりを
グイッと持ち上げたようなかんじ。
痛っ!という痛みではありませんが、オエ~~ッってかんじの痛み。
そしてようやっとカテーテルが子宮口から入り
造影剤が注入されました。
じわじわ~っと生理痛のような感覚がやってきます。
注入されている間はズシ~ンと痛重いってかんじですが
注入が終わり、横たわったまますぐに1度目のレントゲン撮影をして
待合室へ戻る頃にはほぼ痛みは消えてました。
重い生理痛に慣れている私にとっては、
生理痛が軽い時程度の痛さだったので、ホッとしました。
卵管が詰まり気味だと痛みが激しいらしいので、
大丈夫だったのかな~♪なんてちょっと嬉しくなりました☆

不妊治療に関するビデオなどを見ながら20~30分ほど待って
2度目のレントゲン撮影。
こちらはレントゲンを撮るだけなので1分ほどで終了。
着替え終わったら、先生からの説明です。

2枚のレントゲン写真を見ながら説明を受けました。
結果は問題なし、とのこと☆(*´ω`*)ヨカッタ♪
今回の先生、すごく面白くて、
「このレントゲン写真、もらえないんですか~?」って訊いたら
「あげられないんだけどね~。100万円でどう?」って。(^w^*)ププッ!
「え~~?無理だぁ~。じゃ写メは?」というと
「うん。写メならいいよ。1000円で。」だって。
「やだ~先生、がっぽり儲けてるじゃないですか~」と
無論タダで写メを撮らせて頂きました☆( ̄ー ̄*)ウヒ♪

こちらが1度目のレントゲン写真。
rkz1.jpg
下の白くて長いのは造影剤を注入する器具の影、
真ん中上の逆三角形っぽいのが子宮で
そこから左右に細~く卵管が繋がり、卵管の先っちょから
造影剤が出てきているのでOKってことらしいです。

それにしても、改めて写真を見てみると、
うっすら写ってる私の骨盤、やっぱり歪んでる・・・( ̄д ̄;)
そのせいか、子宮もなんだか左寄りだし、
右の卵管と左の卵管の長さが全然違うっぽいよなぁ。。。
それに、子宮の長さというか大きさも
よく見る子宮の図解と比べると小さいような気がする。
先生から特に言及はなかったから
不妊に直接的な影響はないのかもしれないけど
良くはないですよねぇ。。。(´・ω・`)

2度目のレントゲン写真がこれ。
rkz2.jpg
腹腔内に造影剤が拡散してます。
これでOKらしいです。

で、自分が子宮後屈かもって話は今回初耳だったので、
先生に聞いてみました。
すると先生、前に撮った私のカルテのエコー画像を見て、
「あ、違う。後屈じゃあないねぇ。
 むしろ前屈で、中で急角度で曲がってるんだ。
 曲がってるところで管がつっかえて入らなかったんだ。」とのこと。

下の図は、左が正常なもの、右が後屈のもの。
skk1.jpg

私の場合、ちょっと大げさに画像加工しましたが
こんなかんじになっているそうです。
skk2.jpg

先生に、これが不妊の原因になることはないのか
しつこく^^;訊いてみましたが、問題なし!とのことでした。
その言葉を信じることにします(´・ω・`)
それにしても、何で曲がっちゃってるんだろう?
何かに押されてるのかな?何に?
子宮後屈はヨガなんかで直るって聞いたことがあるけど
こんなふうに曲がってるのも直るかしら?

お会計の時に、炎症が起こるのを防ぐための
抗生物質を3日分出して頂き終了。

今回の先生、面白くてノリがよくて話しやすかった~☆
この病院は院長先生が不妊治療の第一人者で有名だけど、
いつも忙しそうでほとんど話ができないのよね。。。
今回の先生に担当を代わってもらうことも考えてみようかな。

今回の検査を一緒に受けた方とお話できて、
いろいろと情報交換できたので嬉しかったです♪
彼女のご実家が、今私が住んでいる近所なのだとか☆
帰りに一緒にお茶をしつつ、この近辺の婦人科病院の情報等も
いろいろと教えて頂けて、すごく参考になりました♪


【この日の費用】

・初・再診料・・・・・・・・・・・123点
・医学管理等・・・・・・・・・・10点(薬の袋書き?)
・投薬・・・・・・・・・・・・・・・123点(抗生物質1日3回・3日分)
・画像診断・・・・・・・・・・・・563点(卵管造影のレントゲン)
上記の負担率3割=2,460円

・その他保険外・・・・・・・・0円
---------------------------------------------------------
合計          2,460円


nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 4

コメント 10

Yucco

ah*yeaさん、こんばんは~☆
卵管造影検査・・・私まだ受けたことないのです。
想像しただけでも痛くなってきます。私もいつか受けるんだろうな~。。。
私は子宮後屈なのですが、後屈の人は入りづらいのですね!?
ヨガで直るのですか?え~~、直したいです。

何よりも・・・検査お疲れ様でした。とりあえず異常なしとのこと・・・ゴールデン期間突入ですね!ベビちゃんがやってきてくれますよ~に☆

by Yucco (2008-06-10 23:04) 

jaro

はじめまして(^・^)
私も造影検査やりました~

痛み止めの座薬したけど、それでも痛かったです・・・

私もレントゲンの写メとっとけばよかったな~。
いい先生に恵まれて良かったですね。

いいDrに出会うのも、妊娠できる第1歩だと思いますよ♪
by jaro (2008-06-11 17:00) 

ah*yea

>Yuccoさん♪

こんばんは~☆
卵管造影検査は治療的な意味もあるらしく、その効果をさらに高めるために、体調が整った時に合わせて行う先生もいらっしゃるみたいです。
私は独断で1ヶ月ずらしちゃって、しかも今周期は北海道の無茶が祟って、基礎体温もガタガタだから、どうかなぁ~

痛みですが、私は想像していたほど痛くなくて拍子抜けしました☆
最初の看護師さんの説明でも、「当院ではほとんどの患者さんがあまり痛みを感じません。」とあった通り、一緒に受けた5人全員大丈夫でした。
病院によって、カテーテルの太さとか使う器具が違って微妙に痛みに差があるのかもしれません。
あと、私が受けた病院は、造影剤を注入する診察台とレントゲン台が兼用だったので、注入後そのまま撮影できたので楽でした。
病院によっては、診察台で注入した後、カテーテルを挿したまま、レントゲン室に移動しなきゃいけないところもあるようで、もし痛みがあったらかなり辛そうです。。。

子宮後屈によいヨガポーズは、私もヨガの体験クラスでちらっとやっただけで、しかも難し過ぎて出来なかったのですが^^;、他にも手頃なポーズがきっとあると思うので、ネットや本で調べてみるといいかもしれません☆

by ah*yea (2008-06-11 20:25) 

ah*yea

>jaroさん♪

はじめまして☆
コメントありがとうございます♪
卵管造影検査、痛かったですか~(>_<)
座薬を入れても痛いって、かなりの痛みですよね。
いつもの先生だと、「写メ撮りたい♪」なんて言える雰囲気ではないのですが、今回の先生は楽しい人だったので思い切って言っちゃいました^^
やっぱり欲しくなりますよね~
いつもの超音波画像だと私には何がどう写ってるのか分からないのでいまいちピンときませんが、このレントゲン画像は私にもはっかりわかったのでなおさらでした☆
今考えると、あざらし(夫)の精液検査のおたまじゃくし画像も欲しかったなぁ~

いつもの先生は腕が確かだと評判なのですが、私はちょっと話し難いんですよね。。。
先生と打ち解けて何でも話せるっていうのも大切ですよね~
今回の面白い先生は、週1回くらいしか来ていないようなので、ん~~悩むところです。

by ah*yea (2008-06-11 20:38) 

ピーチティー

まずはお疲れ様でした!
卵管造影検査、。
言葉はブログを始めるまでは知りませんでした、、。
いろんな方のブログを見て
かなり痛いという感想が多く自分もやる時が
くるのかな、、と思うだけでかなりブルーになってました。
ah*yeaさんの記事を見てとても仕組みが
わかりました!!
自分の子宮の図まで作られるとはおみごと~☆
私も少々の痛みならきっと耐えられるので
この記事みて心強くなりました、、。
この状況で写メできてすごいなあ!
おたまじゃくしの写メ残念でしたね( ̄ー ̄)


by ピーチティー (2008-06-11 21:17) 

ゆぅぱ

はじめまして。
わたしも不妊治療を始めました。
そのうち私も卵管造影検査するのかな~痛いのかな~と思っているところに、ah*yeaさんの記事を見つけて、とっても参考になりました。ありがとうございます。
by ゆぅぱ (2008-06-11 22:00) 

ah*yea

>ピーチティーさん♪

こんにちは☆
私も卵管造影検査の痛さをあちこちで見かけてたので
前日はあざらしに「代わりに行って~ぇ」と泣きつくくらいビビッてました^^;
看護師さんが「痛かったら言ってください。先生が造影剤の注入量や注入速度を調節してくださいますから、大丈夫です」って言ってたので、その辺やカテーテルの太さなんかも痛みに関係あるのかもしれませんね~
私は先生が言ったチクッ!ていうのは感じませんでした。
ピーチティーさんも、いざやる時が来たら痛くないといいですね~♪
自分のレントゲンの写メ撮って、子宮の図まで作って、私って結構マニアックかも・・・( ̄ー ̄;)
おたまじゃくしの時も今回の面白い先生だったら、間違いなく写メお願いできてたんですけどね~
もう一回この先生で検査してもらおうかな~( ̄ー ̄*)

by ah*yea (2008-06-12 13:27) 

ah*yea

>ゆぅぱさん♪

こんにちは、初めまして☆
ご訪問ありがとうございます♪
ゆぅぱさんも治療を始められたんですね☆
私も、不妊は長かったのですがなかなか病院へ足が向かず
最近やっと治療デビューしたばかりなんです。
最初のうちは検査が続きますよね~
でも、検査でいろいろと自分のことが分かってくるのは
なんか前進してるな~なんて気がします♪
卵管造影検査は、病院や個人で若干違いもあると思いますが
参考にして頂けたなら幸いです☆
終わりがいつ来るのか見えない治療で、不安もいろいろありますけど
どうせならなるべく楽しみたいな~☆と思ってます。
一緒にがんばりましょ~ね♪

by ah*yea (2008-06-12 13:31) 

tonchiki

卵管造影お疲れさまでした。
私はまだ受けた事はないのですが、周りはみんな「痛い」って言ってます。
一度先生からも勧められたのですが断りました。
でも私もかなり重い生理痛なので我慢できるかな!?
卵管造影をすると妊娠しやすくなるみたいですね。
卵管の通りがよくなるらしい。
私ももしタイミングで出来なければ検討しなきゃ・・・。
by tonchiki (2008-06-13 14:26) 

ah*yea

>tonchikiさん♪

こんにちは☆
1ヶ月延ばしになりましたが、卵管造影やりましたよ~
噂では痛いってほうが大半な気がしますよね。
私もかなりの痛みを覚悟して、あざらしにも「今夜は夕御飯を
作れないかもしれないからね~」って宣言しておいたのですが
運が良かったのか、病院が良かったのか、
思っていたほどの痛みではありませんでした♪(*´o`)=з ホッ
卵管造影検査後の3ヶ月間はゴールデン期間☆彡
なんとかこの期間に授かりたいものです~
もし痛かった場合はどの程度痛いのか不明なのですが
これでベビを授かるチャンスが広がる!と思えば試す価値はありかも☆
tonchikiさんも折をみて受けてみてもいいかもしれませんね♪

by ah*yea (2008-06-13 19:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。